今日の一葉

takahira.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 25日

レンズを磨く

e0029592_1914331.jpg

先日ヤフーのオークションでジャンクのリコー300Sという、40年以上前のカメラを手に入れたのです。上手く作動しなかったシャッターも修復しました。レンズは3群に分かれているのをそれぞれ分解して綺麗にクリーニングしたのです。殆どのレンズは綺麗ですが、画像のように一番前の前玉の表面が、使用中の拭き傷のためご覧の状態です。
このカメラの使用者が余ほど乱暴にレンズを拭いてていたのでしょう。
一度写真を撮って見ましたが、画像が乱反射して、とても普通の写真になりません。
もう一つジャンクのカメラを入手して前玉を交換しようとも思いましたが、なかなかジャンクのリコー300Sが出てきません。そこでレンズを磨くことを考えました。
素人がレンズを磨く、それもレンズが組み立ての金属から外れませんので、凸面を綿棒で磨こうというのです。
荒削りは金属磨きのピカールです。仕上げにセリウム主体の自動車のガラスの油膜取りです。結果は全く予想が立ちませんが、一度挑戦します。また結果は報告??します。
[PR]

by yamada-ogawa | 2007-09-25 19:30 | 古いカメラ | Comments(0)


<< レンズを磨く      その後の兎 >>