回顧録

takahira.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 15日

同じもの

e0029592_21343732.jpg

このカメラはもう40年ほど前に日本光学(現ニコン)から発売されたニコマートFTNといいます。
レンズは片方には35mm、もう片方には50mmのレンズが付けていますが、レンズも共に40年ほど前のものです。
最初に片方をインターネットオークションで手に入れました。完動品と言うことで入手したのですが、露出計が動かないのです。騙されたと思い諦めて、単独の露出計で測定して使っていたのです。
そこで今度は本当に動くものをと思い、またインターネットオークションで同じ種類のものを入手しました。でもこれも露出計が動かないのです。そんな筈ないといろいろ試していると、判りました判りました、フイルムを巻くと、露出計の電気が入り、ファインダー内のメーターが動きます。
今までフイルムの巻き取りなしで、テストするから全くメーターが動かなかったのです。
何のこと無い二台とも正常に稼動するのです。そうなると同じカメラを二台所有したことになり、無駄な買物でしたね。
このカメラは今の一眼デジカメのように軽くなく、ずっしりと重い全金属製です。二台を持ち歩くことはとても不可能です。
一台はインターネットのオークションに出品しようかな。
[PR]

by yamada-ogawa | 2008-03-15 21:52 | 古いカメラ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://takahira.exblog.jp/tb/7522291
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 何時の間にか      京都清水寺 >>