今日の一葉

takahira.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:旅籠宿に泊る( 137 )


2017年 06月 14日

暗渠の上に建つ旅館

e0029592_16134893.jpg

先日行われたWEB集団「いらかぐみ」の第15回目のオフ会が九州の日奈久温泉で行われ、その会場となった柳屋旅館の前景です。
海から続く水路がこの旅館の下から暗渠になり上手に続いています。
暗渠の上に建物が建ち、その向こうは中庭でその先はこの旅館の温泉場(風呂棟)が立っています。
そして裏の道になっていますが、水路は何処に行ったのでしょうね。
旅館の方に聞くと中庭のこの部分を通っているとのことでしたが。

もう10年も前ですが、九州の杖立温泉の「観光ホテルひぜんや」に泊ったこと有るのですが、この旅館は熊本県と大分県に跨って建っている大きな旅館でした。それほど大層なことでは無いですが、この水路の先はどうなっているのでしょうね。
[PR]

by yamada-ogawa | 2017-06-14 16:20 | 旅籠宿に泊る | Comments(0)
2017年 06月 14日

霧島温泉郷妙見温泉おりはし旅館の夕景

e0029592_959484.jpg

6月11日に泊った霧島温泉郷妙見温泉おりはし旅館本館の夕景です。
新緑に映えて綺麗でした。
[PR]

by yamada-ogawa | 2017-06-14 10:00 | 旅籠宿に泊る | Comments(0)
2017年 06月 11日

霧島温泉郡の妙見温泉のおりはし旅館

e0029592_19565119.jpg
ネット仲間の「いらかぐみ」のオフ会が熊本県の日奈久温泉で開かれ行って来ました。
その続きで今日は霧島温泉郡の妙見温泉に泊まっています。

[PR]

by yamada-ogawa | 2017-06-11 19:57 | 旅籠宿に泊る | Comments(0)
2017年 04月 23日

旧中山道芦田宿の金丸土屋旅館

e0029592_1128453.jpg

先日泊まった長野県立科町にある旧中山道芦田宿にある江戸期からの旅籠宿の金丸土屋旅館です。今、日本全国で昔の形態・建物もほぼ同じ形で旅館を営業されている所は五指にも満たないでしょう。貴重な江戸期からの旅籠宿です。部屋はほぼ昔のままの形態でしたが、流石にトイレ・風呂・洗面所は最新式のものが備わっていました。私にとっては最高の旅館でした。ご主人に頼んで天井裏まで見せて頂き感激して帰ってきました。
[PR]

by yamada-ogawa | 2017-04-23 11:36 | 旅籠宿に泊る | Comments(0)
2017年 04月 21日

お米を貰う

e0029592_1483972.jpg

一昨日泊った立科町の金丸土屋旅館のご主人と米談議をしていると、奥に入って行ったと思ったら、写真の様な袋を持って来て、持って帰って下さいとのこと。持って見ると約1kg程ある。
貰うのは大変うれしい。この宿の裏の田圃で自分で造っている米という。嬉しいのだがリュックを背負っての旅、重いのはチョット難儀だのでと丁重に断り、貰ったものとして写真を撮らしてほしいと摂った写真。
[PR]

by yamada-ogawa | 2017-04-21 14:16 | 旅籠宿に泊る | Comments(0)
2017年 04月 21日

栃木市かな半旅館

e0029592_1042076.jpg

今回の旅籠宿に泊るのシリーズは4月18日~20日と栃木県と長野県の旅館に泊まってきました。
一昨日の投稿(金丸土屋旅館)は、タブレットによる現地からの投稿でしたが、今日は自宅に帰っての投稿です。栃木市内中心部にある「かな半旅館」と言う古くからの旅館です。
[PR]

by yamada-ogawa | 2017-04-21 10:43 | 旅籠宿に泊る | Comments(0)
2017年 04月 19日

中山道芦田宿金丸土屋旅館

e0029592_21040729.jpg
今日、長野県の立科町の金丸でも土屋旅館に泊まっています。
昔ながらの旅籠宿です。でもトイレや風呂は最新の設備でした。


[PR]

by yamada-ogawa | 2017-04-19 21:05 | 旅籠宿に泊る | Comments(0)
2017年 04月 13日

法師

e0029592_13314251.jpg
先日泊まった粟津温泉法師の玄関入口です。タブレットのテストでの投稿ですが、どう見てもタブレットに付いているカメラ性能が悪いですね。

[PR]

by yamada-ogawa | 2017-04-13 15:39 | 旅籠宿に泊る | Comments(0)
2017年 04月 07日

「法師」での抹茶接待

e0029592_952444.jpg

北陸芦原温泉「法師」では、チェックインを済ませると一番に綺麗な庭を見ながらの抹茶接待が待っています。作法や礼儀などは問われませんので、好きなところに座って抹茶を頂くのです。
その代わりに、宿泊する部屋に案内されてもお茶は入れてもらえませんでした。
[PR]

by yamada-ogawa | 2017-04-07 09:57 | 旅籠宿に泊る | Comments(0)
2017年 04月 04日

古い風呂の建物

e0029592_15195473.jpg

北陸の粟津温泉「法師」の古い風呂の建物です。何時頃まで使われていたものでしょうね。
国の登録有形文化財に指定されている玄関棟の横にありました。
上部の空間そのままで、下の風呂だった部分は今は倉庫として使われています。上部の湯気抜きの部分は趣がありますね。
[PR]

by yamada-ogawa | 2017-04-04 15:21 | 旅籠宿に泊る | Comments(0)