今日の一葉

takahira.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:旅先で( 704 )


2017年 05月 27日

流石に焼き物の街

e0029592_11225344.jpg

先日の九州の旅の途中で見かけた佐賀県伊万里市内の歩道の舗装です。
舗装の骨材に焼き物の割れたものが使用されていました。
[PR]

by yamada-ogawa | 2017-05-27 11:24 | 旅先で | Comments(0)
2017年 05月 26日

見事な風蘭

e0029592_15571073.jpg

先日の九州旅行での風蘭です。
場所は長崎県平戸市の沖にある生月島で見かけたもの。
槇の木の幹に寄生して生えて見事は花を咲かせています。
チョット位は土や水コケで植えられているのかと思いましたが、何も人工的には植えられていませんでした。寄生しているとはいえ、持ち主が槇の木の幹に風蘭を置いたのでしょう。槇の幹の皮の上を風蘭の根が這って、空気中の水分を吸って繁殖し見事な花を咲かせているのです。
風蘭までは判るのですが、品種名は私には判りません。
[PR]

by yamada-ogawa | 2017-05-26 16:05 | 旅先で | Comments(0)
2017年 05月 26日

写真館

e0029592_9153133.jpg

古い町並を求めて長崎県平戸市の薄香漁港(鏡川町)を歩いていると、地元の方に写真館は何処にあるのですかと聞いている人がいる。こんな過疎地に写真館が??。何かの用事で訪ねるのでしょう位に聞き流していた。
そして偶然に写真館を見つけた。営業している筈もない写真館の建物。当然人も住んでない。こんな写真館をどうして人が訪ねるのか?? 疑問のまま2泊3日の旅を終え、ネット検索で「薄香」と入れると、出てくるは 出てくるは 高倉健さんの最後の作品「あなたへ」のロケ地の写真館。
そうだったのかと摂った写真を見かえした次第です。
[PR]

by yamada-ogawa | 2017-05-26 09:23 | 旅先で | Comments(0)
2017年 05月 25日

有名地の通り??

e0029592_12544677.jpg

大分市佐賀関にあった通りの名前です。
「関アジ・関サバ」の漁港として有名ですが、通りの名前まで「関あじ関さば通り」とありました。
[PR]

by yamada-ogawa | 2017-05-25 12:57 | 旅先で | Comments(0)
2017年 05月 23日

赤いレンタカー

e0029592_11212643.jpg
今回の九州の探訪はどうしたわけか赤いレンタカーだった。

[PR]

by yamada-ogawa | 2017-05-23 11:46 | 旅先で | Comments(0)
2017年 05月 23日

天気が良かった

e0029592_07190604.jpg
昨日から九州に来ています。
写真は長崎県平戸市の薄香漁港の景色です。
天気が良くて気持ち良かったです。

[PR]

by yamada-ogawa | 2017-05-23 07:20 | 旅先で | Comments(0)
2017年 05月 08日

食事場所

e0029592_10394301.jpg
泊まったホテルから見た食事場所です。
正面に見える四角い建物です。


[PR]

by yamada-ogawa | 2017-05-08 10:43 | 旅先で | Comments(0)
2017年 05月 08日

潜水艦内??

e0029592_834232.jpg

先日の鳴門観潮船の下の渦を見る部屋です。潜水艦内のようでした。
カメラブレで申し訳ありません。
[PR]

by yamada-ogawa | 2017-05-08 08:05 | 旅先で | Comments(0)
2017年 05月 07日

食事場所はゴルフ場の食事場所だった。

e0029592_1546031.jpg

泊まったホテルの食事場所にはバスで行くのですが、距離は直線距離にして1km程は離れていました。小さな谷を越えて行きます。暗くなってからの食事だったので夕食時にはよく判らなかったのですが、朝食のときにはよく判りました。ゴルフ場の食事場所でした。
そして風呂はホテルと食事場所の中間位にありました。
会員制ホテルですが、何とややこしいホテルでした。
[PR]

by yamada-ogawa | 2017-05-07 15:51 | 旅先で | Comments(0)
2017年 05月 07日

乘った観潮船を鳴門大橋の上から見ると

e0029592_1443912.jpg

観潮船はもう何回も乗っているが、全て淡路島の福良港から出る観潮船ばかりだった。
今回は鳴門に泊ったので、乘った観潮船は鳴門側から出る観潮船で初めての乗船でした。
乗客を船内の底の客室に入れて海中の渦見学を、そして今度は乗船客全員を船の上部に出して、海上からの渦の見学でした。
[PR]

by yamada-ogawa | 2017-05-07 14:43 | 旅先で | Comments(0)