今日の一葉

takahira.exblog.jp
ブログトップ

<   2004年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2004年 10月 30日

満月

e0029592_9215419.jpg

自宅の庭から見た10月28日夜のお月さん。
コンパクトなデジカメに×2のコンバーターをつけ、尚且つデジタル拡大を4倍程度にして、撮影したお月さんです。(約800mm相当)
画像の解像度の悪いのは、デジタル拡大が大きいからでしょう。
(ニコンクールピクス880)
[PR]

by yamada-ogawa | 2004-10-30 09:21 | 無題 | Comments(0)
2004年 10月 29日

築地松

e0029592_9195330.jpg

島根県斐川町原鹿の防風林、築地松と云います。富山県砺波地方の散居村と共に有名な散居村です。斐伊川の氾濫や日本海からの強い季節風を防ぐために植えられた松。でも今は「松くい虫」の被害から守るために必死の保護政策がとられているが、この築地松の剪定する職人も少なくなり維持管理も大変なようです。 (ニコンクールピクス5400)
[PR]

by yamada-ogawa | 2004-10-29 09:19 | 旅先で | Comments(0)
2004年 10月 21日

狛犬

e0029592_918495.jpg

島根県美保関町美保関にある美保神社の狛犬。
何だか柔らかそうな石で造られていて各所で剥離していた。
狛犬の表情が変っていたのでここに登場。 (ニコンクールピクス5400)
[PR]

by yamada-ogawa | 2004-10-21 09:17 | 旅先で | Comments(0)
2004年 10月 20日

タヌキは夜行性

e0029592_9152127.jpg

島根県温泉津温泉の何でもない夜景ですが、ここに登場したのは??
前方の明るい所はこの温泉の外湯があるところです。
この前辺りにタヌキが2匹出てきて、観光客に餌をねだるのです。
人馴れしていて、1m位に近寄っても逃げませんが、それ以上はダメでした。
温泉に入りに行くためだから、カメラを持参しなかったのです。その場は他の観光客と一緒になってタヌキを眺めていたのです。明日の朝にでも写真を撮ろうと。
そして翌朝、その場所にも、どこにもタヌキがいないのです。近所のおばさんに聞くと夜しか出てこない。昼は山に帰って寝ているのでしょうね。
考えてみれば当たり前の話。タヌキは夜行性の動物でした。
(ニコンクールピクス5400)
[PR]

by yamada-ogawa | 2004-10-20 09:14 | 旅先で | Comments(0)
2004年 10月 18日

稲木

e0029592_9132275.jpg

島根県大田市朝山町の国道9号線沿いの稲木(イナギ)です。
最近は稲が立っているまま、コンバインで直接脱穀することが普通ですが、ここでは違いました。遠い田んぼから刈り取った稲を運んできて、自宅近くで稲木に架けて天日干しをしてから脱穀するようです。全く昔からの方法です。
手間は多く掛かりますが、農業機械を購入しなくてよいし、美味しいお米になります。お米を販売する場合は高く売れますので、今でも一部の方は実践しているようです。
地面に立って人が自分で架けられるのは精々2段位までで、この稲木は6段の高さがありますので、その上は二人で一組となり、渡し役と架け役が要る手間の掛かる方法です。 (ニコンクールピクス5400)
[PR]

by yamada-ogawa | 2004-10-18 09:12 | 季節の便り | Comments(0)
2004年 10月 15日

京都北野天満宮

e0029592_9112443.jpg

京都市上京区にある北野天満宮の牛。至る所に牛が横たわっている。
どの牛も皆が撫で回すので、つるつるに光っている。謂れははっきりしないのか説明も無い。仕方ないので神のお使いの牛と云われている。
遠い昔、菅原道真が九州の大宰府へ左遷され、2年後で大宰府で亡くなってしまった。
すると、京の都では雷・地震などの天災の被害が多く発生し、菅原道真のタタリだとの風評が出はじめた。朝廷はこの風評を沈めるために、北野神社を改修し、菅原道真を祀り、北野天満宮とした。
この北野神社は聖牛を供えて、雷をはじめとした天災を鎮める神様だったからだ。いまでも多くの牛の像が北野天満宮にあり、参拝のおばあさんが牛を撫でた手を自分の頭に当てて、頭がよくなりますようにと願っている。そして何時しか雷を鎮める神様が、菅原道真は学問が出来たので、学問の神様として崇められるようになった。 (リコーカプリオG4ワイド)
[PR]

by yamada-ogawa | 2004-10-15 09:10 | 無題 | Comments(0)
2004年 10月 13日

ピンボケの白浜の白良浜

e0029592_975889.jpg

和歌山県白浜温泉白良浜の夜景です。ものの見事にピントが合っていません。最近のカメラでこのようにピントが合わないのに、シャッターが切れるのは珍しいでしょう。写したのは宴会の途中で抜け出して、酔っ払っていたためにカメラも私の言う事を聞かなかったのでしょう。そのくせカメラぶれはしてませんね。(ミノルタデマージュX21)
[PR]

by yamada-ogawa | 2004-10-13 09:07 | 旅先で | Comments(0)
2004年 10月 11日

小福桜

e0029592_943718.jpg

大阪府茨木市役所の前庭の桜の花。多分「小福桜」と思う。
この桜は秋の初め(9月下旬)からぽつぽつと咲き出し、正月過ぎの真冬に盛りとなり、通常の桜の咲くころまで約半年間咲いている変り種の桜。
異常な桜でなく、「小福桜」はすべてそのようです。10月10日撮影
(リコーカプリオG4ワイド)
[PR]

by yamada-ogawa | 2004-10-11 09:04 | | Comments(0)
2004年 10月 10日

JR二条駅

e0029592_132247100.jpg

京都市中京区にあるJR山陰線の二条駅。
ごく最近まで、木造建築の駅舎であったが、この駅舎はJR京都駅近くの、梅小路蒸気機関車館に移築、保存され、新しい二条駅舎が写真のもの。
以前同様に木造ですが、なんとも変な格好した屋根、。カブトガニみたい。
(リコーカプリオG4ワイド)
[PR]

by yamada-ogawa | 2004-10-10 13:22 | 近代建築 | Comments(0)
2004年 10月 09日

ザクロの実

e0029592_13204351.jpg

ご近所の庭のザクロの実。幼少の頃にはザクロも食べたと思うのだが、今ではどのような果物だったかも忘れている。 (リコーカプリオG4ワイド)
[PR]

by yamada-ogawa | 2004-10-09 13:20 | こんなのを見つけました | Comments(0)