回顧録

takahira.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2006年 01月 31日

大阪城

e0029592_21159100.jpg

ピンホール写真です。大分上手にピンホールをあけるようになり、ピントがしっかりとしてきました。でも超広角にしてありますので、被写体に随分近づいて撮っている積りでも、まだ、近づき方が足りません。でも周辺光量不足で四隅が暗くなるのはなかなか感じ良いと思います。
マミヤRBのフイルムパックを利用した自作カメラ。焦点距離25mm、ピンホール直径0.2mm、銅箔0.01mm、フォーマット6×7cmでブロニーフイルム使用。
[PR]

by yamada-ogawa | 2006-01-31 21:15 | ピンボケ写真 | Trackback | Comments(0)
2006年 01月 29日

大阪城

e0029592_18521219.jpg

今日、日本針穴写真協会主催の撮影会が大阪城公園であったのです。ピンホール写真はフイルムですので直ぐにとはいきませんが、デジカメは直接に。
大阪城はご存知の通りですが、天守閣の横に無粋な建物が建っています。
建物自体は明治の近代建築で由緒ある建物です。旧日本軍の第四師団指令庁舎です。今は大阪市立歴史博物館になっています。
このような旧日本軍関係の建物が大阪城には多くあったのですが、今では殆どなくなって居ます、堀の外には未だ少し残っていますが。
今日は暖かく気持ちの良い天気だったので、大勢の方が大阪城公園で寛いで居られました。
(オリンパスμミニデジタル)
[PR]

by yamada-ogawa | 2006-01-29 19:00 | 風景 | Trackback | Comments(0)
2006年 01月 26日

久しぶりのピンホール写真撮影

e0029592_10513444.jpg

久しぶりのピンホール写真撮影です。昨年の9月頃より、撮るのを辞めていたピンホール写真が再開できそうです。
その間に随分と資料と資材を集め、ピンホールカメラも造っては壊し、造っては壊しを繰り返しました。投稿の写真は2~3日前に撮影した大阪駅西部の再開発地区の写真です。当然ピンホール写真です。
6×7cmのブロニー判でカメラの焦点距離は25mm、ピンホールの直径は0.2mm、厚み0.01mmの銅箔に穴をあけて、黒化液で黒くしています。フイルム巻取り部はマミヤRBのフイルムパックを使用しています。
35mmカメラに換算すると15mm程度の焦点距離でしょうね。
やっと目的のカメラに近づきましたが、これでも一部周辺が欠られています。
その割りに周辺の光量が落ちてないので、未だ思案しています。(6×7のピンホールカメラ)
[PR]

by yamada-ogawa | 2006-01-26 10:54 | ピンボケ写真 | Trackback | Comments(0)
2006年 01月 24日

大阪駅西部地区

e0029592_1838262.jpg

昨日、大阪駅西部地区の新しく開発されたところへ、撮影に行って撮ってきた写真です。
高層ビルが建ち並んでいて、大阪じゃない見たいな地域です。(オリンパスμミニデジタル)
[PR]

by yamada-ogawa | 2006-01-24 18:41 | 風景 | Trackback | Comments(0)
2006年 01月 23日

寒桜

e0029592_10462213.jpg

この寒桜は茨木市役所前の公園に咲いているもので、この花は開花が遅れずに咲き出したのだろう。1月20日の撮影ですが、多くの花が咲いていた。寒いのに元気に咲いている。そして普通の桜の時期まで3ヶ月間も咲き続けるのです。(オリンパスμミニデジタル)
[PR]

by yamada-ogawa | 2006-01-23 10:51 | | Trackback | Comments(0)
2006年 01月 22日

やっと咲き出した

e0029592_943870.jpg

やっと咲き出したロウバイの花。近所で咲くロウバイの花です。毎年正月前から咲きだし、正月には満開で、今頃はもう咲き終わっていたのですが、今年は今から咲きだしたばかりで、約1ヶ月遅れの開花ですね。(オリンパスμミニデジタル)
[PR]

by yamada-ogawa | 2006-01-22 09:48 | | Trackback | Comments(0)
2006年 01月 21日

未だかいな

e0029592_9501853.jpg

何時もの年の正月なら、満開で落ちた花びらの掃除に追われるのだが、今年は正月も過ぎ、今日21日になっても写真のような状態で、一向に花が咲こうとしない。
このサザンカの樹は日照時間で咲くのではなく、寒さによって咲くのが左右されているみたいです。(オリンパスμミニデジタル)
[PR]

by yamada-ogawa | 2006-01-21 09:54 | | Trackback | Comments(0)
2006年 01月 17日

ピンホールカメラ

e0029592_13172447.jpg

年末から造りだしたピンホールカメラも、一度は全部造ってテスト撮影もしました。ピンホールカメラにしては最良のピントの良い写真が撮れるのですが、周辺光量の不足した独特の描写ができてない。
そこで思い切って、造ったばかりのピンホールカメラを一部取り壊し、焦点距離の変更を試みました。
手前左側がマミヤRBのフイルムパックを用いたブロニー判使用の6×7cmのカメラ。焦点距離は40mmから25mmに変更。ピンホールは0.2mmに変更し、0.01mmの銅箔使用は同じで黒化液でもって黒くした。
手前右側がマミヤプレススーパー23のフイルムパックを用いた6×9cmのカメラ。焦点距離は52mmから32mmに変更。ピンホールは0.2に変更し、0.01mmの銅箔は同じ。
奥の一台は日本針穴写真協会のワークショップ用の6×7cmのカメラで、説明通りに造れば焦点距離が40mmです。これも一旦は造ったのですが、完成と同時に改造に取り掛かり、今では焦点距離が29mmになっています。元々付いていたピンホールは0.24mmでしたが、これも0.2mmに変更しています。(オリンパスμミニデジタル)
[PR]

by yamada-ogawa | 2006-01-17 13:34 | ピンボケ写真 | Trackback | Comments(0)
2006年 01月 15日

JR柘植駅(関西本線)

e0029592_9212653.jpg

JR関西本線柘植駅舎です。草津線との接続駅で鉄道線路的には重要な駅なのですが、駅前にはタクシーが一台待っていただけの、人家も無いような閑散とした駅前でした。
旧大和街道の柘植宿を訪ねたのですが、駅前から2kmも離れたところが旧宿場町であったので、多分明治時代の鉄道開通時に、鉄道が通ると火事が起こるとのことで、町から駅を遠ざけて結果のようです。(ニコンD70)
[PR]

by yamada-ogawa | 2006-01-15 09:28 | 無題 | Trackback | Comments(0)
2006年 01月 14日

アート

e0029592_19444951.jpg

三重県玉城町田丸の町並を歩いていて見かけたものです。落書きじゃありません。アートを目的に物入れのトタン壁をアートに提供しているようです。(ニコンD70)
[PR]

by yamada-ogawa | 2006-01-14 19:47 | こんなのを見つけました | Trackback | Comments(0)