回顧録

takahira.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2009年 11月 30日

中学校の正門

e0029592_1965767.jpg

京都丸山公園へピンホールカメラを持って出かけました。ピンホール写真はフイルムを現像に出しましたので、未だ画像は見られません。でもデジカメで写した紅葉よりも違ったものを。
京都の祇園にある京都市立弥栄中学校の正門です。門の上に大きな絵画??が揚がっていました。
この学校の門の上には何時も何らかの意表をつくものが飾られています。
[PR]

by yamada-ogawa | 2009-11-30 19:14 | こんなのを見つけました | Trackback | Comments(0)
2009年 11月 29日

久しぶりのピンホール写真

e0029592_10253621.jpg

先日京都西山の光明寺へ紅葉を撮りにピンホールカメラを持って出かけましたが、三脚ダメと言われたので入らないで、京都府立植物園へ行って写した紅葉です。
葉っぱの薄いのが写っていますが何故か判りません。ポジフイルムを使いました。
[PR]

by yamada-ogawa | 2009-11-29 10:30 | ピンホール写真 | Trackback | Comments(0)
2009年 11月 28日

現役のお店でした。

e0029592_23331983.jpg

古めかしい看板が揚がっていたので、もう店を閉められたのかと思ったら。、現役の店でした。
高知県須崎市街で。
[PR]

by yamada-ogawa | 2009-11-28 23:35 | こんなのを見つけました | Trackback | Comments(0)
2009年 11月 27日

保存樹の指定をうけています。

e0029592_14482582.jpg

この大きな樹は全部で3本あります。全て茨木市の保存樹の指定を受けています。
指定はされていますが、指定しただけで何の拘束力もなく、従って所有者の自由に出来ます。
この家のこの保存樹のことではありませんが、私は最近茨木市指定の保存樹の保存に関して茨木市役所と交渉したのです。指定樹木が弱ってきたので、どんな対策を取ったら良いのかと問い合わせても、一切存ぜぬ。所有者の思うようにやって下さいとのこと。
それじゃ弱ってきたし、邪魔になるので切り倒したいというと、切って頂くのは自由ですが、市役所に届けて下さいとのことでした。
お金のことだけでなく、技術的な指導も無いのです。それじゃ保存樹の指定はなんだったのだろう。
[PR]

by yamada-ogawa | 2009-11-27 14:59 | 近所 | Trackback | Comments(0)
2009年 11月 26日

凄いね

e0029592_15593287.jpg

今日11月26日、天気が良いので、ピンホールカメラを持って京都西山の光明寺へ紅葉を撮りに出かけたのです。
阪急電車の長岡天神駅について、光明寺行きの長蛇の列の臨時バスを2台も見送り、やっと寿司詰め状態で乗れました。光明寺より遥かに遠い所で下され歩いたのです。
山門下に着くと、ガードマンや警備員、はては多くの僧侶まで交通整理や参拝者の整理をしているのです。
お寺から随分と離れた広い道路に多くの観光バスが止まっています。観光客を山門前で下したら時間まで遠い所で待機しているのですね。
それは良いのですが、入門しようと500円の拝観券を買おうとすると、三脚を預かりますと言われました。三脚が無ければピンホール写真は写せません。それじゃy入るのを辞めますと、出てきましたが、長い間バスを待ち、寿司詰めで来たのにと腹が立ちましたが、仕方ないですね、
一般に京都の寺院は三脚使用禁止は知っているのですが、光明寺までとは思ってもみませんでした。
仕方なくもう一度引き返して、今度は三脚が使える、京都府立植物園に向かい、ピンホールカメラで紅葉を撮ってきました。
[PR]

by yamada-ogawa | 2009-11-26 16:16 | 無題 | Trackback | Comments(0)
2009年 11月 26日

持ち帰った石

e0029592_109427.jpg

室戸岬の先端から持ち帰ってきた石です。国立公園からの持ち帰りなら罪になりますが、室戸岬は国立公園かどうか知りませんので、持って帰った次第です。海岸から自動車の駐車場までも坂道を登らねばならず、結構重かったです。玄武岩の一種でしょう。
[PR]

by yamada-ogawa | 2009-11-26 10:13 | 無題 | Trackback | Comments(0)
2009年 11月 25日

良いのか悪いのか

e0029592_22385013.jpg

店の前面一杯に琺瑯看板が貼られています。貼り付けている方は昭和30年代の琺瑯看板を自慢たらしく貼り付けているのでしょうが、琺瑯看板を写すのを楽しみにしている私でも、馬鹿なことすると全体を写しましたが、一枚一枚は馬鹿らしくて写す気にもなりませんでした。
昭和30年代に貼り付けられた状態で今に存在している所に値打ちがあって、他所から仕入れて前面に飾っているのは悪趣味の典型のように思います。
況してや琺瑯狩りと称して、盗んでくる輩もいますし、それを買い取って自慢にしている方も居られるようです。
私は昭和30年代に広告として設置されたままの状態を探していますが、琺瑯看板を買い取って多く持っていると自慢している方の気持ちは理解できませんね。
高知県中土佐町の観光地での光景です。
[PR]

by yamada-ogawa | 2009-11-25 22:49 | こんなのを見つけました | Trackback | Comments(0)
2009年 11月 24日

夕方の防潮堤

e0029592_2121116.jpg

高知県香南市にある手結漁港の防潮堤の11月23日の夕景です。多くの方が魚釣りをされていました。
太平洋に沈む夕陽です。真っ赤になっていましたね。
何時もの町並み探訪は、夕方まで走り回るのですが、今回の探訪は余裕があり、宿に着く前の時間を防潮堤で魚釣りを見物しました。
[PR]

by yamada-ogawa | 2009-11-24 21:25 | 旅先で | Trackback | Comments(0)
2009年 11月 22日

?? 何だ!!

e0029592_8482079.jpg

自転車で通りかかり、一瞬これ何と感じました。
「ふとんの着付け」??
[PR]

by yamada-ogawa | 2009-11-22 08:49 | こんなのを見つけました | Trackback | Comments(0)
2009年 11月 21日

しっとりとした白川郷

e0029592_1242514.jpg

先日の観光旅行で訪ねた白川郷です。同行の方々は雨の中、歩いて廻るのは嫌だと云われていましたが、
私は好んで時間一杯人の行かない所まで歩きました。まあ随分濡れましたが。
カンカン照りの天気より、雨の情景が出て良かったと思います。それでも有名な所は人が多くて、写真を撮っても人ばかりでした。
[PR]

by yamada-ogawa | 2009-11-21 12:09 | 旅先で | Trackback | Comments(0)