今日の一葉

takahira.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2010年 07月 30日

ピントが良くなった

e0029592_174294.jpg

e0029592_20302187.jpg

ア―ガスC3のレンズの中玉の前後を入れ替えると、バッチリとピントが合った。
しかし、懸念していた絞りが上手く合わない。絞りの厄介な組み立ては何とかこなしたが、設置する位置が問題で、最高絞りの16にしても11程度の絞り穴になっている。
ISO100のフィルムを使えば、なんとか使用できるが、最近は全てISO400になっているので、絞り11、シャッターが1/300が最小の露出となると、ちょっと使いにくいですね。
思い切ってもう一度絞りに挑戦しますか。

全く同じ所に撮影に行くのも変わってますね。自動車で片道1時間も罹ってね。自分でもそう思います。
テスト撮影だから近くの公園ででも済ませば良いものを!!
[PR]

by yamada-ogawa | 2010-07-30 17:14 | 古いカメラ | Comments(0)
2010年 07月 29日

木津の流れ橋

e0029592_8471939.jpg

アーガスカメラのテスト撮影は、前の投稿写真の近所の風景位で良いものを、自動車を飛ばして木津の流れ橋まで撮影に行ってました。往復2時間、撮影時間1時間も掛けてね。
その時の写真です。
昨夜、レンズの構成を組替えて、ピントは良くなったのですが、懸念していた絞りの組み立てがね。
どうしても絞り16にならないで、11程度しか最小にならない。
シャッター速度も1/300秒までしかないので、最近主流のISO400のフイルムは使えないでしょう。
まあ、記録用のISO100のフイルムを多く持っているので、当分心配は無いが。
さて、再度挑戦するか、このまま使用するか、どうしようと思案 思案。
兎も角、最高絞り11でも良いので、もう一度テスト撮影することにしよう。

しかし、この写真もまんざらでもないですね。こんな写真は撮ろうにも撮れないでしょう。
幾らトイカメラでもここまではピントがボケませんのでね。
e0029592_1515375.jpg

[PR]

by yamada-ogawa | 2010-07-29 08:54 | 古いカメラ | Comments(0)
2010年 07月 28日

アーガスカメラで写しました

e0029592_22411297.jpg

今日朝から投稿のアーガスカメラで撮ったものです。
内面反射どころか、全くピントが合っていません。ピントはピントガラスを入れて確認した積りでしたが、
大体しか見ていなかったようで、写真に撮るとこの通りです。
これは多分ピンボケでなくて、レンズの構成が間違っているのでしょうね。
誰かがレンズを分解して組み立てたのでしょうね。その時の組み立て方が悪いのかレンズを反対に付けたか、前後を間違って付けたかでしょう。
レンズ内に絞りがありますので、分解すると絞りの組み立てが厄介ですね。でも、これじゃ使い物にならないので、意を決してレンズを分解して、レンズの構成を考えながら組み立てねば。
まあ、これも趣味。楽しんで遣りましょう。
[PR]

by yamada-ogawa | 2010-07-28 22:50 | 古いカメラ | Comments(0)
2010年 07月 28日

弁当箱

e0029592_8485315.jpg

これはカメラです。第2次太平洋戦争前から戦後にかけて長期間アメリカで作られていたアーガス製のカメラです。日本では通称「弁当箱」と呼ばれていました。
昭和30年代後半にもなると、日本は戦後復興が急速に進み、アメリカから白人が多く日本に観光に来るようになりました。
彼らがその時に手にしていたカメラはこの「アーガス」かコダックの「シグネット」と云う大衆向きのカメラです。
当時日本人は私も含めて、ライカだ、コンタックスだ、キャノンだ、ニコンだ、と高級志向でその他のカメラは安物と見向きもしませんでした。
大学卒業の初任給の10倍程度で、キャノン・ニコンが買えました。今なら200万円クラスでしょうね。ライカ・コンタックスになると30倍程もしましたね。
その敗戦国の日本の人々が高級カメラで撮っているのに、戦勝国のアメリカ人が安価なカメラで撮っているのです。
私も大学を出て直ぐにカメラに夢中になりましたので、無理に無理を重ねてキャノンを2台買った覚えがあります。(当時はローン等ある筈もなく、全て現金を貯めないとダメでした。)
当時私が思ったのは「こんなチャチなカメラで良く撮っているなあ」でした。この印象は強烈に頭に残っています。
それがどうしたことか巡り巡って、今になって60年も前のチャチなカメラで撮ってみようと思うようになり、この弁当箱カメラのアーガスを手に入れました。

弁当箱のようで、ズッシリと重いアーガスカメラ、まだ、フイルムを通してないので判りませんが、このカメラじゃ内面反射が多くて画面中心部が白くなるなあと思われますが、兎も角そのままで最初は撮ろうと思います。
[PR]

by yamada-ogawa | 2010-07-28 09:23 | 古いカメラ | Comments(0)
2010年 07月 27日

田圃の風景

e0029592_9265668.jpg

茨木市北部山間部の田圃風景です。強制的な制度の休耕田も見られず、良い感じの田園風景と思います。
何時までもこの光景が続きますよう願いたいものです。
[PR]

by yamada-ogawa | 2010-07-27 09:29 | 風景 | Comments(0)
2010年 07月 26日

何でしょうね

e0029592_2039627.jpg

随分早くからこのようなものが、大阪府茨木市の北部山間部に表示されています。新名神高速道路がこの辺りを通るのは知っているのですが、STA.185+2は何の略でしょうね。
一般の人に知らせるのが目的なら、もっと理解できるようにして貰いたいものです。
STA.は一般的にはStationの略があるのですがね。それとも標高のことか。
新名神高速道路の駅とは言いませんので、もっと他の意味でしょうね。
[PR]

by yamada-ogawa | 2010-07-26 20:46 | こんなのを見つけました | Comments(0)
2010年 07月 26日

民家

e0029592_13373860.jpg

京都布京丹後市丹後町間人にあった民家です。
複雑な構造と云うか、はっきりと構造が判りませんね。
それよりも撮ったのは、前が道で後ろが海です。青く見えているのは畑にあった鳥避けの網でしょうが、その後ろは海です。
何だか京都の町中にある、路地の入口のように思って撮ったのですが、海が良く見えないのでもう一つですね。
[PR]

by yamada-ogawa | 2010-07-26 13:44 | 古い民家 | Comments(0)
2010年 07月 22日

今日の収穫

e0029592_8391949.jpg

裏庭菜園の今日の収穫です。キュウリ7本・ナス5個でした。今日はちょっと多いです。
3本づつ植えたキュウリ・ナス・トマトですが、今までの収穫量はキュウリ119本・ナス76個・トマト30個でトマトの成績が昨年同様悪いです。トマトも一本は病気にかかったようだったので早くに切り取ってしまい、今は一本半程度しか残っていません。
他にピーマンと枝豆があるのですが、この両者とも全くダメで、ピーマンは10個ほど、枝豆も少々収穫しただけです。ジャガイモは収量を計らなかったのは残念ですが、思ったよりも多く収穫でき、おいしく頂いています。
この写真はペンタックスのOptio90という、安価なコンパクトデジカメで撮ったものです。どうも色が青っぽく写ります。気に入りませんね。
安価だけに光線状態を変更する設定はありません。まあ仕方ないか??買った目的が単三仕様のカメラが欲しかっただけだから。
[PR]

by yamada-ogawa | 2010-07-22 08:48 | 裏庭菜園 | Comments(0)
2010年 07月 21日

何だろう

e0029592_11255971.jpg

この写真も昨日同様、福知山市大江町河守で見つけたものです。
「BARまがり」とあります。
大都会の繁華街なら「BAR」と表示した店もありますが、こんな地方都市の小さな集落に「BAR」は無いでしょうし、そんな店構えでもない。
それなら何だろう。想像ですが「BARBER]と表示されていたのが、右側のガラスが割れてしまい、「BER」部分が無くなった。
それじゃ、BERの下の部分は何だろう。理髪だったかもしれない。
撮ったカメラは1952年発売のドイツ製カメラのフォクトレンダー・ヴィテッサⅡです。
[PR]

by yamada-ogawa | 2010-07-21 11:33 | こんなのを見つけました | Comments(0)
2010年 07月 20日

ゴミ置き場

e0029592_20504569.jpg

京都府北部、福知山市の山間部の集落で見たゴミ集積場の表示です。
ごみ袋に名前を書いて下さいとあります。全員顔見知りの方々だから、この表示でも問題ないのでしょうね。
これを都会でするとどうなるでしょうね。まず反対があってこの表示自体が出来ないでしょうね。
もし表示を無理やり遣っても、名前を書く人は約半分もないでしょう。
それと、内容が見えるように透明袋にした筈なのに、名前を書くことに抵抗があるのか、殆どの方が内容が見えない様に新聞紙で包んで居られますね。これじゃ危険物があっても結局は見えないですね。
[PR]

by yamada-ogawa | 2010-07-20 20:58 | こんなのを見つけました | Comments(0)