回顧録

takahira.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2010年 08月 29日

レンズを研磨したが

e0029592_22323243.jpg

このカメラは先日紹介したもので、ロードⅠ型です。レンズ表面に無数の拭き傷があり、写真に影響があるだろうと投稿していましたが、予想通り相当画像に影響がありました。画像の輪郭が明瞭に再現出来ないので、
今日思い切って研磨しました。すると拭き傷は殆ど取れたので、フレアーのないクッキリした写真になりましたが、今度は別の問題が。
レンズの研磨と云っても、表面のコ―テイングを少し削る程度ですので、屈折に関係ないと思うのですが、
レンズを組み立てて、写真を撮ると、画面中心部は良いのですが、周辺部は酷いピンボケになるのです。
像がズレテいるようで、二重になっている見たいです。
レンズ枠から取れないので、そのまま研磨したし、組み立て方を間違えることは無いのです。組み立て方を替えると組めないので。でも中玉が反対になった見たいな状態です。
画面はすっきりしましたが、周辺のボケが大きいしと困ったことです。どうしようか思案思案
[PR]

by yamada-ogawa | 2010-08-29 22:44 | 古いカメラ | Trackback | Comments(0)
2010年 08月 28日

今日手に入れたカメラ

e0029592_2262536.jpg

今日手に入れたカメラです。
左側はオリンパス35SⅡ後期型で右側はマミヤ35ⅢF2.8型です。
オリンパス35SⅡ後期型S無しは昭和34年(1959年)発売のカメラで、シャッターは正常に動いていましたが、レンズが汚れていたので、分解して清掃しました。
マミヤ35Ⅲ2.8型は、ヘリコイドが固着して全く動きませんでした。フイルム巻き上げ時にも、時々巻き取れなくなってしまう故障したカメラでした。ヘリコイドの固着はレンズをボデイより外して、ベンジンでグリスを洗い出して、新しいグリスを入れて整備出来たのですが、巻きあげが時々出来ないのは、軍艦部を開くと、フイルムカウンターの部品が取れて他のものの動作を邪魔していたようです。
部品の入手は不可能ですので、フイルムカウンターは修理することなく、そのまま使おうと思います。
今日のレストア報告です。作業の延べ時間は約4時間でした。
[PR]

by yamada-ogawa | 2010-08-28 22:18 | 古いカメラ | Trackback | Comments(0)
2010年 08月 28日

いよいよ終焉と再開

e0029592_855215.jpg

今日の収穫はキュウリ1本とナス一個です。
キュウリは5月末からはじまり約3ヶ月間なり続けました。3本の苗から今日で丁度200本の収穫です。
あと2 本とれますがそれで終わりのようです。
ナスは7月末に、全ての枝を切り落として、新芽の発芽を待ちました。いわゆる切り返しです。
約一カ月後の今日から今度は秋ナスが収穫できるようになりました。
[PR]

by yamada-ogawa | 2010-08-28 09:00 | 裏庭菜園 | Trackback | Comments(0)
2010年 08月 25日

アメリカ製 ア―ガスカメラ

e0029592_1925486.jpg

今日入手したカメラです。このカメラは1939年から発売されたアメリカ製のア―ガスC3と云うカメラで、その後27年間も作りづづけられたもの。改造することもなく、少しのマイナーチェンジを繰り返して、1966迄作り続けられたとは驚きですが、改良する努力を怠ったのと、改良してもアメリカ人が買わなかったので、その後は我々の目にするカメラは生産されなかった。

e0029592_1993890.jpg

ア―ガスカメラの3種類です。左からア―ガスC3、ア―ガスC4、ア―ガスC3マッチマチックです。
[PR]

by yamada-ogawa | 2010-08-25 19:13 | 古いカメラ | Trackback | Comments(0)
2010年 08月 22日

復活??

e0029592_12413044.jpg

昨年は一年間殆ど古いカメラを購入しなかったが、今年の6月頃から無意識に、また古いカメラの収集がはじまっていた。これも欲しい、あれも欲しいと小さな子どもがおもちゃ屋さんで動かないのと同じような状態。
集める手段は、ネットオークションであるが、カメラの種類だけで購入し、それが動くカメラであれば良いが、動かないカメラでも、自分で修理できると判断すると、故障品を平気で購入している。
この2種2台は。 左側はコニカⅡA 1956年発売のカメラ。右側はロード35Ⅰ 1953年発売のもの、共にシャッターは切れるが、レンズは前が見えないほど曇っていた。レンズを分解し清掃をする。
まあ、古いカメラで完璧と云う状態にはならないが、兎も角、綺麗に写る状態までになった。
只、ロード35Ⅰはレンズの表面に拭き傷が多く、少しは影響がと思える。
写った状態を見て研磨も検討したいもの。
[PR]

by yamada-ogawa | 2010-08-22 12:55 | 古いカメラ | Trackback | Comments(0)
2010年 08月 19日

大丈夫でした。

e0029592_1462663.jpg

先日のカロ35F2で撮影した写真です。あれだけレンズの端が白く光っていましたが、撮ってみると大丈夫でした。絞りやシャッターの前が白くなっているので大丈夫だったのか、そこまで光が届かないから大丈夫だったのかは知りませんが、兎も角フレアーは発生していませんでした。安心安心
[PR]

by yamada-ogawa | 2010-08-19 14:10 | 古いカメラ | Trackback | Comments(0)
2010年 08月 19日

クチナシの花

e0029592_11163477.jpg

クチナシの花です。
どうしてクチナシの花がここに登場するのか?? それは今日咲いたからです。
この酷暑の中でどうしてクチナシの花が咲くのでしょうね。
庭のクチナシの花が昨日一つ先、今日二つ咲きました。
桜の樹が、夏の間に毛虫に葉っぱを食べられてしまい、秋になり急に桜が咲くことありますが。
クチナシも葉っぱは虫に喰われていませんが、狂い咲きしていますね。
今年の6月には満開に咲いた樹なんですが。
[PR]

by yamada-ogawa | 2010-08-19 11:23 | こんなのを見つけました | Trackback | Comments(0)
2010年 08月 17日

銅板貼りの家

e0029592_21221592.jpg

銅板貼りの家ですが、正面一階、2階、それ以上、側面と一方から見える所だけでも、4種の貼り方になっていますね。銅板をカットするのも4種類しなければならず、手間のかかる仕事をしていますね。
職人の遊び心か、施主の要望か、どちらでしょうね
[PR]

by yamada-ogawa | 2010-08-17 21:25 | こんなのを見つけました | Trackback | Comments(0)
2010年 08月 17日

大丈夫??

e0029592_1411624.jpg

今日入手したカメラです。
昭和34年(1959年)発売のKallo35F2と云うカメラです。
薬の興和がコルゲンコーワ等と一緒に発売していたカメラです。
大丈夫と云うのはレンズは綺麗だし、シャッターはそれなりに切れるのでその点は良いのですが、
写真に撮ってみると、レンズ内がこんなに白く写るのです。これだけ白く写って内面反射は大丈夫と疑いますね。
まあ、このカメラで撮ってみると簡単に判りますが。
[PR]

by yamada-ogawa | 2010-08-17 14:07 | 古いカメラ | Trackback | Comments(0)
2010年 08月 17日

並んでいる

e0029592_1146961.jpg

並んでいる。 何のために。 昼食を食べるために。
それも京都は先斗町(ぽんとちょう)。
まあ、祇園よりは庶民的な飲食街ですが、それでも京都を代表する飲食街です。決して安くはありません。
そこに若い女性を中心に昼食時に並んでいるのです。びっくりですね。
[PR]

by yamada-ogawa | 2010-08-17 11:50 | 無題 | Trackback | Comments(0)