回顧録

takahira.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2012年 04月 28日

立山・黒部の初日は

e0029592_903415.jpg

立山黒部アルペンルートの初日はこんな状態です。雪の大谷を歩きながらホテルの係員から説明を受けているのですが、ガスか雨か判らない状態でその上風があり、写真を撮る状態じゃなかったです。
この雪の大谷に入れるのは午前10時から午後3時15分までと制限されています。
でも、室堂のホテルに泊まると、特別許可を得て、もうバスが走らない午後5時から宿泊客を対象に雪の大谷を歩きながら説明があります。その時の写真です。これじゃせっかく来たのに写真も撮れないと、翌朝係員の見てない隙に、雪の大谷に忍び込んだのです。その時の写真が今までの写真です。
e0029592_905572.jpg

この写真は、雪の大谷でガスのため写真が撮れなかった時から約3時間ほど経った午後9時ごろです。先ほどまでの雨とガスは何処へやら、満天の星空です。泊ったホテルの屋上からホテル係員の星空の説明を受けているところです。こんなに星があるのかと思うほど多くの星が空に散らばっていました。下を見ると富山市辺りの明かりが綺麗に見えて居たのにはびっくりです。
[PR]

by yamada-ogawa | 2012-04-28 09:18 | 旅先で | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 27日

黒部湖とダム

e0029592_16154220.jpg

ダム展望台からみた黒部第4ダムと黒部湖の風景です。ダム湖は水で青いものとの先入観があり、黒部湖に到達する前、黒部平から見たときには、湖が白いのが不思議でした。ついびっくりして黒部湖が白い雪で覆われていると大きな声を出したのでしょうね。隣の人が凍っているものと一言。
観光シーズンが始まり多くの方がダムの上を歩いていました。
[PR]

by yamada-ogawa | 2012-04-27 16:24 | 旅先で | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 27日

山の尾根から太陽が

e0029592_7414685.jpg

立山室堂平の雪原の散歩中に太陽が山の尾根から顔を出しました。
日の出から随分時間が経っているのでしょう。赤味が全くありませんでした。それでも午前6時前だったと思います。
[PR]

by yamada-ogawa | 2012-04-27 07:45 | 旅先で | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 26日

雪の大谷

e0029592_927509.jpg

雪の大谷です。この大谷には午前10時からしか入れませんが、こっそりと忍び込みました。
前日、綺麗な大谷を撮っていたら、こんなルール破りはしませんが、前日は雨とガスと風で満足に写真が撮れなかったもので、つい強引に大谷に入りました。
説明によると、一般に今年は雪が多いので、もっとこの大谷が高くなるかと思ったが、ここでは例年とおり17mの雪の壁だったそうです。
e0029592_1158389.jpg

[PR]

by yamada-ogawa | 2012-04-26 09:32 | 旅先で | Trackback | Comments(1)
2012年 04月 25日

立山室堂

e0029592_925891.jpg

4月23日~24日にかけて、黒部ダムを通る雪の立山黒部アルペンルートを旅してきました。
一番の目的は17mもの高さがある雪の大谷を見ることでした。
写真は宿泊した立山室堂の「ホテル立山」の横に広がる室堂平辺りの早朝の散策時の写真です。
一人へっぴり腰で歩く姿は家内です。雪が凍っていてよく滑りますので、怖々の歩行です。
太陽が顔を出し、小さい山の頂に当たった光景です。綺麗でした。
[PR]

by yamada-ogawa | 2012-04-25 09:33 | 旅先で | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 22日

山つつじ

e0029592_19554696.jpg

昨日(4月21日)所用で京都府の北部にある綾部市を訪ねたとき、通りかかりの山の中で咲いていた山つつじですが、ハッキリした名前は判りません。
あちこちで綺麗に咲いていました。
[PR]

by yamada-ogawa | 2012-04-22 19:58 | | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 21日

こちらも遅い桜

e0029592_23394661.jpg

京都府福知山市三和町にある大原神社近くの光景です。
4月21日午後に写したものですが、ずいぶん遅い桜の花ですね。この場所だけではなく大阪府から京都府にかけての山間部の桜の多くが満開状態でした。
どうして遅い花なのでしょうね。お陰で今日は花見しながらの運転が続きました。
[PR]

by yamada-ogawa | 2012-04-21 23:43 | 旅先で | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 21日

遅い桜の花

e0029592_23211235.jpg

この写真を写したのは今日 4月21日午後です。場所は京都府亀岡市の南部で大阪府茨木市との府境の近くの小学校の校庭です。満開でした 遅い桜の花ですね。
大阪府池田市から北部の京都府綾部市に向かって走り出したのですが、池田市の北部辺りから山間部では山桜が満開の状態が続き、綾部市内の平地に入ると桜は葉桜になっていました。
途中の山間部では桜が「ここにいるぞ」と咲き誇っていました。
八重桜は遅いのですが、どの桜も八重桜じゃなかったですが、遅咲きの桜なのか山間部の冷間地だから遅いのか。
兎も角、今年は長い間桜をみられます。
[PR]

by yamada-ogawa | 2012-04-21 23:30 | 季節の便り | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 19日

賑わう漁港

e0029592_17264169.jpg

この写真も先日の九州の町並み探訪時の写真です。
鹿児島県上甑島にある里漁港の早朝5時過ぎの様子です。漁を終えた漁船がどんどん帰ってきます。
撮る魚の種類によって出漁時間や帰る時間が違うのでしょうね。出ていく船が無くて帰ってくる船ばかりでした。
[PR]

by yamada-ogawa | 2012-04-19 17:31 | 旅先で | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 19日

早い出発

e0029592_10224040.jpg

先日の九州南部探訪時の写真で、宮崎県高鍋町を通っていた時の朝日です。
午前6時頃の撮影です。家にいるときにはこの時間は寝ていますが、町並み探訪に出ると、多くを訪ねたい思いから、朝日の出る前から行動することが多いですね。貧乏性そのものです。
[PR]

by yamada-ogawa | 2012-04-19 10:30 | 旅先で | Trackback | Comments(0)