今日の一葉

takahira.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2012年 07月 31日

今日の収穫

e0029592_8463659.jpg

今日の収穫です。
もう、お終いと云いながら、キュウリが毎日多く採れています。ミズナも硬くならないうちに収穫して、近所迷惑にも配っています。
毎日暑いです。暑い中一昨日の日曜日に地域の夏祭りのために、櫓立てなどの祭り準備で一日炎天下で作業をしました。お陰で昨日は疲れのため一日家でゴロゴロとしていました。
[PR]

by yamada-ogawa | 2012-07-31 08:53 | 裏庭菜園 | Comments(0)
2012年 07月 26日

不作・不作??

e0029592_9225933.jpg

不作・不作と云いながら、毎日毎日結構採れています。
今日の収穫です。ミズナは密植えになってますので、当然間引くのですが、写真はその間引いたものです。
大きくなったミズナよりも、このような若いうちの方がやわらかくていいです。
[PR]

by yamada-ogawa | 2012-07-26 09:31 | 裏庭菜園 | Comments(0)
2012年 07月 21日

大阪府熊取町の中家住宅

e0029592_21341424.jpg

大阪府南部の熊取町にある重要文化財 中家住宅。
住宅を外側から見る光景が好きなもので、住宅内は余り写真も写しませんが、この中家の土間は余りにも立派だったので掲載します。
屋根は茅葺の巨大な家屋でした。建物に一歩入るとこの様な光景があります。玄関らしいものが無いのは、今はありませんがもう一棟あった方の建物にあったのでしょうね。
[PR]

by yamada-ogawa | 2012-07-21 21:42 | 古い民家 | Comments(0)
2012年 07月 20日

カメラ修理

e0029592_14561045.jpg

写真のカメラは岡谷光学機械株式会社のロードSLというカメラです。もう半年以上前にネットオークションで入手したのです。シャッターが切れるとのことで落札しましたが、低速シャッターが粘っていて何時まで経っても切れません。レンズを分解してシャッターまで辿り着き、注油をすると動くようになりました。そして組み立て直し、暫くは快調にシャッターが切れていたのですが、突然巻き取りができなくなってしまいました。
多分ボディ下部の伝道機構にチョットした故障が発生したものと思い、ボディ下部を開けようとするのですがどうしても開けられない。ドリルでネジを削り取ったりしてもダメ。結局私の手に負えないと修理を諦めて、本棚に置いていたのです。
でも、今日どう云うはずみか、どうせダメなら、ボディと鏡胴を外してシャッターまでの伝道を見ようと分解にかかったのです。シャッター単独では正常に動いています、どこが故障かを探り当てるまでに、再度組み立てると直っていました。
なんだか知らないが正常に動くようになったカメラ ロードSLという1959年(昭和34年)発売のカメラです。
[PR]

by yamada-ogawa | 2012-07-20 15:16 | 古いカメラ | Comments(0)
2012年 07月 19日

今日の収穫

e0029592_9381744.jpg

今日の裏庭菜園の収穫です。不作や不作や云いながら、ぼちぼち採れています。
夫婦二人で毎日これだけ食べられないので。家内が今日は何処に持っていこうと悩んでいます。
近所の方や知り合いの方には押し付けで野菜を運んでいます。
[PR]

by yamada-ogawa | 2012-07-19 09:42 | 裏庭菜園 | Comments(0)
2012年 07月 18日

紅白の百日紅

e0029592_9272065.jpg

庭に紅白の百日紅が別々に植わっていたのを、2年ほど前に一か所に持ってきた。
同時に咲いてくれるといいのだが、開花の時期が少しずれているようで、白の方は咲き出した所。
[PR]

by yamada-ogawa | 2012-07-18 09:30 | | Comments(0)
2012年 07月 17日

気兼ねなく撮れるカメラになったレオタックスF

e0029592_19242450.jpg

シャッター幕から光漏れがあったレオタックスF。シャッター幕を塗料で塗装して、光漏れを防いだ。
初回は怖々撮っていたが、今回は祇園祭の雑踏の中へ持ち出して撮影したが光漏れは大丈夫だった。
まあ、1年や2年はこのまま使えるだろうと思うが、ファインダーが曇っているのは不快ですね。
[PR]

by yamada-ogawa | 2012-07-17 19:28 | 古いカメラ | Comments(0)
2012年 07月 16日

祇園祭り宵山前

e0029592_21324335.jpg

今日は午後から京都祇園祭宵山前の昼の山や鉾を見て廻りました。四条通りに近いところの山や鉾の廻りには人が一杯ですが、少し離れた周辺部の山や鉾は割に人出が少なかったです。
写真は午後4時過ぎの写真です。
今日訪ねた目的は古いカメラで写真を撮ることですが、このように太陽に向かっての写真は、今のレンズでは平気で撮れますが、終戦直後のレンズではトテモジャないが撮れません。
依ってこの写真はコンパクトデジカメです。
古いカメラでも多くの写真を撮りましたが、このような写真は撮れませんし、撮ってもハーレーションで多分何を撮ったのか判らない写真になるでしょうね。
[PR]

by yamada-ogawa | 2012-07-16 21:41 | 季節の便り | Comments(0)
2012年 07月 15日

石の入り口

e0029592_15322761.jpg

14日に京都の祇園祭の宵宵宵山に訪ねたときの写真です。
鉾や山が立ち並ぶ街角の一角に石で造られた入り口がありました。京都ではそこそこ名の知れた蕎麦屋さんらしいですが、蕎麦よりも私はこの入り口が気になりました。チョットした地震ででも倒れないかと不安が付きまといます。
[PR]

by yamada-ogawa | 2012-07-15 15:37 | こんなのを見つけました | Comments(0)
2012年 07月 14日

修理したレオタックスF

e0029592_18504029.jpg

このブログで7月10日に掲載した古いカメラでレオタックスFというカメラで撮った写真を掲載しました。
大きくピンボケで、シャッター幕に穴が開いていたので、とんでもない写真になったものです。
今日はそのカメラを修理した写真です。レンズはフジノン50mm F2.8レンズと同じです。
まず、シャッター幕を交換する技術には不安があり挑戦しませんでしたが、柔軟性があるテント用の塗料を約2倍に薄めて、光が漏れている所に塗りました。これで光漏れは一応止まりましたが、この修理は一時凌ぎですので、シャッター幕交換は必修条件です。
そしてピンボケの件は、レンズを組み立て直して、修理完了ですが、レンズの曇りは取れませんというより、バルサム(レンズの張り合わせ部分)で手の着けようがありませんでした。
依って、順光の撮影なら問題ありませんが、この投稿写真のように反逆光でも、内面反射が多いですね。
[PR]

by yamada-ogawa | 2012-07-14 19:01 | 古いカメラ | Comments(2)