今日の一葉

takahira.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2015年 10月 31日

久しぶりに

e0029592_10342342.jpg

最近は殆ど大阪市内に出向く機会が無い。
でも、昨日、いらかぐみ仲間のKさんが所属されているスケッチグループの「悠彩会」の年一回の発表展を見に行った。久方ぶりの大阪市内訪問。何か写真を撮って帰ろうと、撮ったものはこんなもの。
中央公会堂をバックに難波橋のライオン像。これも大阪を代表する立派なもの。
[PR]

by yamada-ogawa | 2015-10-31 10:38 | 無題 | Comments(0)
2015年 10月 30日

グループ展

e0029592_13494942.jpg

今日、「いがかぐみ」の仲間のKさん所属の「悠彩会展」を見てきました。
年一回のグループ展で今回は23回目だそうです。23年も続いたグループ展。会の存続だけでも大変と思いますが、多くの来場者で賑わっていました。
[PR]

by yamada-ogawa | 2015-10-30 13:53 | 無題 | Comments(0)
2015年 10月 27日

古い階段

e0029592_1694610.jpg

智頭町の旅籠宿に泊った時の階段です。
江戸時代中期の階段とのことでした。
この階段を見て、古い階段と喜ぶか、こんな古い階段は早く取り壊して、新しい階段にするかは??

宿の主人も古い階段を残そうと考えたのでしょう。上の部屋は改装され綺麗な客室になっていました。私もこの階段を見て嬉しくなりましたが、宿泊客の大多数はこんな古い階段は早く新しいものにしたらよいのにと思うでしょうね。
[PR]

by yamada-ogawa | 2015-10-27 16:16 | 旅籠宿に泊る | Comments(0)
2015年 10月 26日

智頭町の杉玉

e0029592_913593.jpg

智頭町の町中の家々に揚がっている杉玉です。この様な杉玉は通常 造り酒屋さんが新酒が出来ましたとの表示で揚げたものですが、ここ智頭町では小さな杉玉から、大きな杉玉までいろんな大きさの杉玉が揚がっています。中にはこの様に家の軒先に吊るのではなくて、大掛かりな揚げ方の物も見ました。
この杉玉は住宅建築の会社の様でした。
[PR]

by yamada-ogawa | 2015-10-26 09:21 | 旅先で | Comments(0)
2015年 10月 25日

限界集落

e0029592_11303584.jpg

鳥取県智頭町板井原の限界集落です。
端正な茅葺の家、綺麗な紅葉、川で物を洗う人、これらを見ていると山間の普通の集落と思えますね。
でもここは限界集落で、この集落に人が一人も住んでいないのです。
今でも農林業での生計の方が多いそうで、山を下りた智頭町の町内に住んで、仕事のためや、家の維持のために山を登って来て、旧の家を拠点にして仕事をされている。
写真の茅葺の家は智頭町の有形文化財に指定されている家、その奥は智頭町がもう15年ほど前に、古い家を譲り受け、地域振興のために古い家を解体修理して、テナントとして貸出し、借りた方が喫茶店・休憩所として営業されている家。
訪ねた当日は、3人の集落の方に逢いましたが、全ての方は夕方には山の下の家に帰ると仰っていました。
[PR]

by yamada-ogawa | 2015-10-25 11:34 | 旅先で | Comments(0)
2015年 10月 24日

必要なものを収穫して料理に出す。

e0029592_19423150.jpg

これは料理店??休憩所??喫茶店に揚がっていた説明文です。
場所は鳥取県の山奥、国道29号線が戸倉峠の長いトンネルを出て、若桜町側に少し行ったところにある、若桜町落折という20軒にも満たない小さな集落の更に集落奥深くにあった店の案内板です。
注文を貰ってから必要な食材を調達するのでしょうね、当然魚も池に泳いでいました。
有名な店なのでしょうか、面白みで入ってみようと思いましたが当日は休業日でした。残念。
営業が成り立つのでしょうかね。
[PR]

by yamada-ogawa | 2015-10-24 19:49 | 旅先で | Comments(0)
2015年 10月 23日

鳥取県若桜町の裏通り

e0029592_12425522.jpg

先日訪ねた鳥取県若桜町の裏通りです。
表の通りは旧若桜街道(現国道29号線相当)で、街道に面して商家が店を構えていて、裏の通りに面して土蔵を並べていた。
その裏通りの土蔵が並んだ光景です。なかなか珍しい光景です。
[PR]

by yamada-ogawa | 2015-10-23 12:47 | 古い町並み | Comments(0)
2015年 10月 23日

秋の風景

e0029592_935855.jpg

写真は先日訪ねた鳥取県八頭町の国道482号線沿いの風景です。線路は若桜鉄道のレール、レールの左側はセイダカアワダチソウとススキ、右側は多分柿だと思います。ここに列車が来れば良いのですがね。
線路と国道482号線が沿っている所を、二日間に4回通りましたが、一度も列車は見ませんでした。
時刻表を見ると、上下で一日20本の列車が通る筈ですが。
[PR]

by yamada-ogawa | 2015-10-23 09:11 | 旅先で | Comments(0)
2015年 10月 22日

若狭鉄道隼駅

e0029592_1302039.jpg

鳥取県の若狭鉄道隼駅(はやぶさ)です。
特別な駅じゃないですが、国道482号線を走っていて、見かけた駅です。如何にも田舎の駅と思えたので写真を撮りました。
上下合わせて20本の列車が止まります。電車じゃないです。
一日の乗降客は 20人? 50人? 100人?

改めて調べると、この駅は大変な駅。毎年8月8日には地元民が主催して自動車メーカーのスズキが協賛する形で「ハヤブサ祭り」が盛大に行われるそうだ。

スズキの大型バイク「隼」の愛好者が全国から集まりお祭りが!!

でも、平常時は何人がこの駅を利用するか。
[PR]

by yamada-ogawa | 2015-10-22 13:09 | 旅先で | Comments(0)
2015年 10月 22日

鳥取県智頭町の旅籠宿に泊る

e0029592_9372038.jpg

10月20日~21日にかけて、鳥取県智頭町の昔からの旅籠宿に泊ってきました。
道に面したこの建物は昭和20年の終戦後に建てられたものでしょうが、奥の建物は綺麗に補修されていましたが、江戸期の建物のようです。宿の方は390年前の建物と仰っていましたが、チョット??だと思います。でも少なくとも江戸末期には建っていたと思う建物でした。
[PR]

by yamada-ogawa | 2015-10-22 09:43 | 旅籠宿に泊る | Comments(0)