回顧録

takahira.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 28日

余裕が出てきた我が人生

定年退職後、それなりに自分の人生を楽しんで暮らしていました。趣味の領域を広げ、インターネットを十分に活用して楽しんでいましたが、10年ほど前から地域の役職が付き出し、大きな役職が舞い込みだして、ここ5年ほどは気を抜けませんでした。精神的には随分緊張した毎日でした。その役職から早く抜け出たいと、この春には一部を残して殆どから手を引きました。
そしてその引継ぎなどのため5月中旬までは、結構仕事がありましたが、もう5月末になると殆ど地域の仕事はなくなりました。
そこで、長年にわたって手付かずであったことを出来るようになりました。一番大きなことは父親が亡くなって遺産相続したものの登記です。もう4年以上も放置していましたので早く片付けたい。
その次は、古い町並を訪ねた順に整理することです。もう5年以上溜めていましたので、ここ二日ほどかかって整理して分類しました。資料が見易くなりました。
次に考えているのは長年に渡って撮った写真の整理です。府県別。サイト別。カテゴリー別といろんな方法がありますが、成るだけ手間がかからない方法で取り出しやすい整理をしたいと考えています。
その他小さなことでも余裕があるのは良いことで、久しぶりで時間に追われない生活に戻りました。
[PR]

by yamada-ogawa | 2009-05-28 20:52 | 無題


<< 旅の終わり      トマトの剪定?? >>