回顧録

takahira.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 22日

旧望月宿の山城屋

e0029592_15441700.jpg
長野県佐久市にある旧中山道望月宿の山城屋の夕景です。2016.10月に訪ねたものです。
日本に余り残っておらない江戸時代から続く「旅籠」です。貴重な存在です。
今の当主は36代目か37代目だそうで、どちらとも決められないようです。この建物は大正期に建てられたもので、今は当主一人で切り盛りされていました。

[PR]

# by yamada-ogawa | 2018-01-22 15:45 | 回顧録 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 14日

千葉県香取市佐原地区

e0029592_11292152.jpg
e0029592_11294614.jpg
e0029592_11295610.jpg
千葉県香取市佐原地区の町並です。1996.12に国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されています。
一番上の写真は2005.3.18に摂った写真です。二番目の写真は2006.11.5に摂った写真。三枚目の写真は2015.5.24に撮った写真で、東北大震災後の写真です。一番手前の建物は無くなって更地になっていました。

[PR]

# by yamada-ogawa | 2018-01-14 13:50 | 回顧録 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 29日

小樽市の旧日本郵船小樽支店

e0029592_13294577.jpg

旧日本郵船(株)小樽支店(国重文)
明治39年建築、
石造り2階建て、
設計 佐立七次郎
施工 山口岩吉
小樽市色内3丁目

近世ルネッサンス様式の建物で、道産の軟石セン・タモを使い、美しい彫刻や装飾模様が随所に見られる。
明治39年のポーツマス条約にもとづく日露の樺太国境策定会議が2階会議室で開かれた歴史的遺構でもある。
撮影したのは2001.11.13ですので、随分前ですね。今は??

調べると訪ねた当時と同じように公開されています。人気のある運河地域から少し離れているので、観光客も少なくゆっくりと見学できそうです。
[PR]

# by yamada-ogawa | 2017-12-29 13:31 | 回顧録 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 28日

宮城県村田町

e0029592_112222.jpg

写真は宮城県村田町の町並みです。
この写真は2006年6月に撮っています。デジタル写真で撮りだした初期のものです。
この地域が国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されたのは最近で平成26年6月です。東北大震災後なんですね。随分被害にあったようで、今、グーグルのストリートビューで見ると、多くの歯抜け状態の町並みが展開しています。でのこの写真の場所は殆ど変化していません。随分修復されたのでしょうね。
[PR]

# by yamada-ogawa | 2017-12-28 11:08 | 回顧録 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 26日

奈良県橿原市今井町

e0029592_9555324.jpg

e0029592_9561770.jpg

写真は共に奈良県橿原市今井町の旧米谷家辺りの光景です。
上の写真は平成8年7月に撮った写真で、フイルムで撮って居ります。下の写真は平成19年8月に撮ったものです。この地区は平成5年に国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されています。
上の写真は「重伝建」に選定されてから間が無い時ですので、余り整備も進んでなくて、電柱も立っていますね。でも約10年後に撮った写真では、電柱が無くなり地中化されています。
その後も、フイルムカメラを持って度々訪ねていますが、フイルムを探すのが厄介ですので、その後の写真の掲載は無しですが、綺麗に整備され過ぎて、新しい古い町並みになっています。
[PR]

# by yamada-ogawa | 2017-12-26 09:56 | 回顧録 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 20日

福井県若狭町熊川宿

e0029592_19292899.jpg

e0029592_19301369.jpg

写真2枚は福井県若狭町の熊川宿の町並みです。鯖街道として知られています。
上の写真は平成8年11月撮影のフイルム写真。下は平成15年5月の写真です。
この地域は平成8年7月に国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されました。初めの写真は選定されてから直ぐに訪ねたことになります。
その後訪ねたのは下の写真ですが、随分整備されたなあとの印象を受けました。その後も国道303号線を通るたびに町並みの中を通っていますが、余り変化していませんが、少しは変わっているでしょうね。
[PR]

# by yamada-ogawa | 2017-12-20 19:41 | 回顧録 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 19日

京都祇園新橋

e0029592_113737.jpg

e0029592_1133870.jpg

 京都市の祇園新橋の光景。この地域は昭和51年9月に国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されています。
学校は京都、そして勤めも京都だったので知らないことは無いのですが、改めて古い町並みとして写真を撮りに訪ねたのは平成8年12月でした。一枚目の写真で、フイルム写真です。
2枚目の写真は平成19年4月です。その後何度もカメラを持って訪ねていますが、町並みは殆ど変っていません。伝統が良く守られていると感心します。
[PR]

# by yamada-ogawa | 2017-12-19 11:04 | 回顧録 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 18日

奈良県五條市新町

e0029592_1441364.jpg

e0029592_1443891.jpg

e0029592_1445831.jpg

奈良県五條市新町の町並み。最初の写真は1996年12月撮影でフイルム撮影。2枚目は2005年1月の撮影。3枚目は2015年5月撮影。
この地域は2010年に国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されました。
一枚目の写真と2枚目の写真で約10年が経過しています。大きく町並みが変化しましたが、2前目と3枚目ではあまり変化はないようですが、ずいぶん整備されています。
[PR]

# by yamada-ogawa | 2017-12-18 14:05 | 回顧録 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 17日

京都府伊根町

e0029592_2056283.jpg

e0029592_20562685.jpg

e0029592_20564536.jpg

メインのパソコンが起動しませんので、押入れにしまっていた古いパソコンでの投稿です。新しく設定もせねばならず大変ですが、投稿できそうです。
京都府伊根町の光景です。
一番上の写真は平成9年3月撮影でフイルムで撮って居ります。2番目の写真は平成13年3月撮影で、一番下は平成18年5月の写真です。
この地域が国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されたのは、平成17年7月です。
初めてこの地を訪ねたのは一番上の写真よりももっと早くなんですが、この場面の写真がありませんので、2回目訪ねたときの写真です。
そう言えば一番下の写真を撮ってからは訪ねていないですね。今もこの風景が残っているでしょうかね。
上の写真2枚は船着き場からの写真ですが、3枚目の写真は宿泊した宿からの写真です。
[PR]

# by yamada-ogawa | 2017-12-17 19:50 | 回顧録 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 16日

和歌山県湯浅町

e0029592_9403844.jpg

e0029592_941341.jpg

写真は共に和歌山県湯浅町の国の「重要伝統的建造物群保存地区」の写真です。
上の写真は平成9年2月の写真でフイルムで摂っています。そして平成18年に国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定され整備されてきました。
下の写真は一昨日の平成29年12月14日の写真です。20年前と殆ど変わってないですね。良かった、よかった。
[PR]

# by yamada-ogawa | 2017-12-16 09:44 | 回顧録 | Trackback | Comments(0)